What's New
最終更新日:

変更履歴と案内

2019.12.21
林研究室 拡大勉強会(第24回)を開催します。
講師は、金田充弘(東京芸術大学)、野津厚(港湾空港技術研究所)
2019.10.5
林研究室 拡大勉強会(第23回)を開催します。
講師は、山崎文雄(千葉大名誉教授)、牧紀男(京大防災研)、三浦奈々子(京都工繊大)。
2019.8.31
林研究室 第4回文化財安震研究会を開催しました。
2019.6.8
林研究室 拡大勉強会(第22回)を開催します。
講師は、奥田泰雄(建築研究所)、山崎義弘(東京工業大)、勝二理智(大林組)。
2019.4
村瀬詩織さんが、 日本地震工学会「論文奨励賞」を受賞しました。
2019.4.20
林研究室 第3回文化財安震研究会を開催しました。
2019.1.22
林研究室関係で、博士論文公聴会をC2棟101講義室にて、 3件実施予定です。
2019.1.12
林研究室 第2回文化財安震研究会を開催しました。
2018.12.15
林研究室 拡大勉強会(第21回)を開催しました。
講師は、坂本 功(東京大学名誉教授)、西村勝尚(摂南大学)、重藤迪子(九州大学)。
2018.11.3
林研究室 第1回文化財安震研究会を開催しました。
2018.10.1
杉野未奈が、准教授に昇任しました。
2018.9.22
林研究室 拡大勉強会(第20回)を開催しました。
講師は、麓 和善(名古屋工業大学)、仲野健一(安藤ハザマ)、林 康裕。
2018.7.27
60,000カウント \(^O^)/
2018.7.9
「2018年6月18日 大阪府北部の地震 被害調査報告書」 を掲載しました。
2018.5.19
林研究室 拡大勉強会(第19回)を開催しました。
講師は、室崎益輝(兵庫県立大学)、釜江克宏(京都大学名誉教授)。
2018.4.20
杉野未奈 助教が、 2018年日本建築学会奨励賞を受賞しました。
2018.3.15
「2018年2月6日 台湾花蓮地震におけるパルス性地震動の分析」 を掲載しました。
2018.1.28
京都市耐震シンポジウム「地震に備えるまちづくり」
〜人々のつながりで「いのち」を守る〜、で
林教授が、「想定される京都の地震の特色と被害」 と題して講演しました。
2017.12.9
林研究室 拡大勉強会(第18回)を開催しました。
講師は、北村春幸(東京理科大学)、神野達夫(九州大学)、鈴木賢人(東京理科大学)
2017.11.6
日本建築学会近畿支部耐震構造部会主催のシンポジウム
「大振幅地震動に対する設計と地震対策の最新動向」を開催しました。
2017.10.25
林教授が、関西ライフライン研究会 地震防災フォーラム
「南海トラフ巨大地震に備えて -長周期地震動に対する重要構造物の地震対策-」
において、「大阪市域の大振幅予測地震動に対する超高層建築物群の応答」
と題して基調講演を行いました。
2017.11
川添千華さん、山村彩華さん
2017年度 日本建築学会大会学術講演会 基礎構造部門 若手優秀発表受賞者を受賞しました。
2017.10
小池哲朗君、間平一輝君
2017年度日本建築学会大会学術講演木質構造部門優秀発表賞を受賞しました。
杉野未奈 助教
2017年度日本建築学会大会学術講演「構造部門振動分野」若手優秀発表賞を受賞しました。
2017.9.19
平成29年度第2回京都市耐震ネットワーク講座で、
林教授が「京町家の耐震診断・耐震補強のポイント」
と題して講演を行いました。
2017.9.9
林研究室 拡大勉強会(第17回)を開催しました。
講師は、田村和夫(千葉工業大学)、境 有紀(筑波大学)、木谷哲夫(京都大学)。
2017.8
大村早紀さん、川添 千華さん、村瀬詩織さんが、 平成29年度近畿支部研究発表会 優秀発表賞を受賞しました。 (^-^)//""パチパチ
2017.5.13
林研究室 拡大勉強会(第16回)を開催しました。
講師は、高橋康夫(京都大学名誉教授)、藤原広行(防災科学技術研究所)、森井雄史(清水建設)。
2017.4.14
勝二理智氏が、 2017年日本建築学会奨励賞を受賞しました。
2017.4
杉野未奈 助教が、 平成28年度日本地震工学会「論文奨励賞」を受賞しました。
2017.4.1
南部恭広君が、 九州大学 人間環境学研究院 都市・建築学部門の助教に採用されました。
2016.12.17
林研究室 拡大勉強会(第15回)を開催しました。
講師は、澤田純男(京都大学防災研)、藤田香織(東京大学)、亀井 功(亀井建築構造設計事務所)です。
2016.11.29
山村彩華さん が、「2016年度 日本建築学会大会学術講演会 基礎構造部門 優秀発表賞」を受賞しました。
2016.11.24
50,000カウント \(^O^)/
2016.10.17-21
重要伝統建造物群保存地区の民家調査を実施しました。
2016.10.14
大村早紀さんが、日本学術振興会特別研究員(DC1)に内定予定になりました。 (^-^)//""パチパチ
2016.9
山室涼平君が、 2016年度 日本地震工学会大会優秀発表賞を受賞しました。
2016.9.10
林・大西研究室 拡大勉強会(第14回)を開催しました。
講師は、和泉正哲(東北大名誉教授)、松島信一(京都大学)、中川貴文(国総研)でした。
2016.8
宮崎県日向市美々津について、地域型木造住宅の調査報告をArchives に追加しました。
2016.7
澁谷悦敬君が、 平成28年度近畿支部研究発表会 優秀発表賞を受賞しました。 (^-^)//""パチパチ
2016.7.22
(公財)京都市景観・まちづくりセンター 第2回京町家専門講座で、
林教授が、緊急報告会「熊本地震の被害状況とこれからの備え」
と題して講演しました。
2016.6.16
関西ライフライン研究会 第110 回 定例研究会の熊本地震速報会で、
杉野助教が、 「建築物の被害」と題して講演しました。
2016.5.14
林・大西研究室 拡大勉強会(第13回)を開催しました。
講師は、菊地優(北海道大学)、立石 一(立石構造設計)、 新井洋(建研)
2016.4.15
平成28年(2016)熊本地震速報その1 を掲載しました。
4.20に、更新しました。
5.06に、速報その2を掲載しました。
2016.3.9
連続講演会「東京で学ぶ 京大の知(シリーズ21)」で、
林教授が、 「巨大地震に備えた都市・建築物の地震対策」と題して講演しました。
2016.2.16
2016年2月6日台湾南部の地震・被害調査速報 を掲載しました。
2016.2.3
三重県亀山市関宿、和歌山県湯浅町、奈良県五條新町について、地域型木造住宅の調査報告をArchives に追加しました。
2015.12.19
林・大西研究室 拡大勉強会(第12回)を開催しました。
講師は、和田章(東京工業大学名誉教授)、中井正一(千葉大学)
2015.12.15
平成27年度京都市耐震改修促進ネットワーク会議
第3回耐震ネットワーク講座
で、 「京都の地震・伝統構法(構造)の基本」 と題して講演しました。
2015.11.20
林教授が、KKE Vision2015 in Osakaで、 「大阪を襲う大地震、懸念される被害と対策」と題する講演を行いました。
2014.10.19
林教授が、中国の東南大学で、 「Seismic Performance Evaluation of Traditional Wooden Buildings with Large Hanging Walls」と題する講演を行いました。
2014.10.16
小林素直さんが、日本学術振興会特別研究員(DC1)に内定予定になりました。
2015.10.13
近畿支部耐震構造部会(主査:林康裕)主催のシンポジウムを開催しました。
2015.9.26
林・大西研究室 拡大勉強会(第11回)を開催しました。
講師は、山田真澄(京都大学防災研)、大牟田智佐子(MBS)、杉野未奈。
2015.7
大村早紀 さんが、 平成27年度近畿支部研究発表会 優秀発表賞を受賞しました。 (^-^)//""パチパチ
2015.7.5
40,000カウント \(^O^)/
2015.6.23
林教授が、関西地震観測研究協議会の座長に就任しました。
2015.6.23
関西地震観測研究協議会の講演会において、
林教授が「大阪市域における長周期建物の耐震安全性」
と題して講演しました。
2015.5.16
林・大西研究室 拡大勉強会(第10回)を開催しました。
講師は今村祐嗣(京都大学名誉教授)、加藤研一(小堀鐸二研究所)、貞広修(清水建設)。
2015.4.25
第61回構造工学シンポジウム・土木・建築合同パネルディスカッション
「超過外力に対する構造設計の方向性と課題」で、
林教授が「上町断層帯の地震に備えた建築物の耐震設計」と題して講演します。
2015.4.1
助教:杉野未奈が着任しました。
2015.3.4
京都府中小企業団体中央会 BCP策定支援セミナーで、
林教授が「いのち・住まい・職を 京都の大地震から守る」と題し、講演しました。
2015.1.24
日本地震学会(幹事学会),日本活断層学会,日本地震工学会
「地震被害の軽減に向けた研究者たちのメッセージ -阪神・淡路大震災20年:地震関連科学の到達点と新たな決意-」で
林教授が講演しました。
2015.1.23
京都府建築家協同組合 新年交流会で、
林教授が「兵庫県南部地震から20年 −伝統木造建物の耐震安全性を考える−」と題し、講演しました。
2014.12.20
林・大西研究室 拡大勉強会(第9回)を開催いたしました。
講師は五十田博教授(京都大学)、三宅弘恵助教(東京大学)、林康裕。
2014.11.28
小林素直 さんが、 第49回地盤工学研究発表会 優秀論文発表者賞を受賞しました。 (^-^)//""パチパチ
2014.11.23
平成26年11月22日22時08分頃の長野県北部の地震の日帰り調査を実施いたしました
2014.11.18
平成26年度京都市耐震改修促進ネットワーク会議
第5回 ワーキング
第3回耐震ネットワーク講座
で、 「京都の地震・伝統構法(構造)の基本」 と題して講演しました。
2014.11.7
京大防災研究所・一般研究集会
「伝統木造建物の耐震性評価方法の画一化に向けた研究集会」
(研究代表者:多幾山法子(首都大))がメルパルク京都にて開催されました。
2014.10.20-24
重要伝統建造物群保存地区(美々津)+油津・飫肥の民家調査を実施しました。
2014.9.27
13:00〜 林研究室発足10周年記念パーティーを開催いたしました。
2014.9.26-27
京大防災研究所・一般研究集会
「想定を超えた大振幅予測地震動に対する建築物耐震設計の新たな方向性」
(研究代表者:林康裕)を京大桂キャンパス(桂ホール)にて開催しました。
2014.8.19
公開実験「大垂壁付き架構の静的加力実験」を行いました。
2014.7
横田治貴 君が、 平成26年度近畿支部研究発表会 優秀発表賞を受賞しました。 (^-^)//""パチパチ
2014.7.8
近畿支部耐震構造部会(主査:林康裕)主催のシンポジウムを開催しました。
2014.6.17
南部恭広君に、 京都大学「工学研究科馬詰研究奨励賞」が授与されました。
2014.6
留学生焦鍵さんが、 東南大学(中国・南京)の講師として採用されました。
2014.6.4
京都市景観・まちづくりセンター 平成26年度京町家再生セミナーで、
林教授が「京町家を地震から守るために」と題し、講演しました。
2014.5.17
林・大西研究室 拡大勉強会(第7回)を開催しました。
講師は、岡野 創(鹿島建設)、安井 昇(早稲田大学・桜設計集団)、 須賀順子(竹中工務店)。
2014.4.1
南部恭広君が、日本学術振興会特別研究員(DC1)に決まりました。
2014.3.18(東京会場)、4.19(大阪会場)
日本ぐらし館木の文化研究会 第3回シンポジウム
「住まい手からみる木造住宅の未来」が開催されました。
2014.3.11
第2回京大建築構造デザイン学講演会を開催しました。
(講師:中井政義(竹中工務店)、15:00〜17:00)
2014.1.21
林教授が、 東京都耐震フォーラムで、
「近年の被害地震と建物の耐震化」と題して講演しました。
2013.12.14
林・大西研究室 拡大勉強会(第6回)を開催しました。
講師は、北川良和教授(慶應義塾大学)、高井伸雄准教授(北海道大学)、 吉田聡(日建設計)。
2013.12.5
30,000カウント \(^O^)/
2013.11.30
第1回京大建築構造デザイン学講演会を開催しました。
(講師:多賀謙蔵教授(神戸大学)、桂ホール、13:30〜17:00)
2013.10.21-24
重要伝統建造物群保存地区の民家調査(奈良県五條新町)を実施しました。
2013.10.1
助教:多幾山法子が、首都大学東京の准教授として転出いたしました。
2013.9.21
林・大西研究室 拡大勉強会(第5回)を開催しました。
講師は、翠川三郎教授(東京工業大学)、岩田知孝(京都大学)、笹元克紀氏(大林組)。
2013.7.2
近畿支部耐震構造部会(主査:大西良広)主催のシンポジウムを開催しました。
2013.6.12
杉野未奈さんに、 京都大学「工学研究科馬詰研究奨励賞」が授与されました。
2013.5.18
林・大西研究室 拡大勉強会(第4回)を開催しました。
講師は、多賀謙蔵教授(神戸大学)、新井洋(国総研)、多幾山法子助教(京都大学)。
2013.4.15
平成25年4月13日05時33分頃の淡路島付近の地震
淡路島の観測記録と観測点の情報を追加(4/18修正)しました。
2013.4
南博之君が、「第5回 免震構造・制振構造に関わる優秀修士論文賞」に決定しました。
2013.4.1
杉野未奈さんが、日本学術振興会特別研究員(DC1)に採用になりました。
2013.3.22
日本ぐらし館木の文化研究会 第2回シンポジウム
「庭との関係に学ぶ木造住宅の未来」が開催されました。
2013.1.19
恒例の、研究室の厄除け祈願のための参拝を行いました。
2013.1.15
京都大学デザイン学大学院連携プログラム(京都大学デザインスクール) HPが開設されました。
2013.1.12
林・大西研究室 拡大勉強会(第3回)を開催しました。
講師は、高山峯夫教授(福岡大学)、護雅史准教授(名古屋大学)、秋田昇道(関西電力)。
2012.10.29-11.1
重要伝統建造物群保存地区の民家調査(三重県亀山市関宿)を実施しました。
2012.10.27
重要伝統建造物群保存地区・湯浅町の 民家調査結果報告会を実施します。
2012.10.16
林教授が、京都府建築工業組合のセミナーで、
「木造住宅の耐震」と題して講演しました。
2012.9
多幾山 法子助教 が、第31回日本自然災害学会学術講演会にて
「日本自然災害学会 平成24年度学術発表優秀賞」を受賞しました。
講演題目:「歴史的煉瓦造建造物の耐震補強が煉瓦壁の面外方向振動特性に与える影響」 (^-^)//""パチパチ
2012.9
焦鍵さんが、HAR2012 Symposium,
Cultural Heritage Protection in Times of Risk: Challenges and Opportunities, Istanbul, 15-17 November, 2012.
で投稿論文「Regional Structural Investigation for Traditional Districts Preservation in Japan - Case of Yuasa -」
が認められ奨学金が授与されました (^-^)//""パチパチ
2012.9.15
林・大西研究室 拡大勉強会(第2回)を開催します。
講師は、長島一郎(大成建設)、金子美香(清水建設)、柏助教(大阪大学)。
2012.7.7
林教授が、H24年度 京都市耐震ネットワーク研修会・意見交換会で、
「京都における地震の特性と京都ならではの耐震補強の考え方」と題して講演しました。
2012.6.19
林教授が、NPO近未来の環境とコンクリートを研究する会で、
「東日本震災と今後のあり方」と題して講演しました。
2012.5.19
林・大西研究室 拡大勉強会(第1回)を開催します。
講師は、永野正行教授(東京理科大)、小林正人准教授(明治大)、林教授。
2012.9
森井雄史氏(元助教、現清水建設)が、 2012年建築学会奨励賞を受賞しました!
2012.3.21
日本ぐらし館木の文化研究会 第1回シンポジウムにて、
林教授が、「地域環境と木造住宅の耐震性」と題して講演しました。
2012.2.24
「卒論生・修論生の就職先等一覧」を追加しました。
2011.12.26
「主な研究課題」にコンテンツを追加しました。
2011.12.19
20,000カウント \(^O^)/
2011.12.17
景観に配慮した町並みの集団的耐震補強プロジェクトのデザイン (movies by N.Ksenia)を掲載しました。
2011.12.1
近畿支部耐震構造部会(主査:大西良広)主催のシンポジウムが開催しました。
2011.11.29
林教授が、(財)鹿島学術振興財団 第34会研究発表会にて
「直下地震に対する免震建物の 安全性評価に関する実証的研究」と題して講演。
2011.11.24
2階建て京町家試験体の静的加力実験(R≧1/8)の公開実験と速報会を実施。
2011.11.22
林教授が、京都商工会議所・継続研修として、
「京都で懸念される地震と建物の安全性」と題して講演。
2010.10.29
研究室、ハロウィーン・パーティを開催しました。
2011.10.22
林教授が、H23年度町並み保存技術研修会 湯浅
「伝統的建造物等の修理・修景技術の向上と技術継承の実践」にて、
「地域型木造住宅の構造的特徴と耐震補強」と題して講演。
2011.10.21-25
重要伝統建造物群保存地区(和歌山県湯浅町)内の民家の調査を実施しました。
2011.10.14-15
京都府内の文化財煉瓦造建物2棟の振動計測を実施しました。
2011.10.1
2階建て京町家試験体の静的加力実験の公開実験を実施しました。
2011.8.24
建築学会大会(東京)時の林研懇親会+東京組OB会を開催しました(幹事:森井氏)。
2011.8.10
大学院入試慰労会+暑気払い(ビア・パーティー:特別ゲスト有り)
2010.7.15
杉野未奈君鈴木恭平君の2名が、 平成23年度近畿支部研究発表会 優秀発表賞を受賞しました。 (^-^)//""パチパチ
2011.6.4
全員で、中之島フェスティバルタワー新築工事の現場見学をさせていただきました。
2011.5.18
美山町の報告書(本編) を掲載いたしました。
2011.5.13
美山町の現地調査報告会を開催しました。
2011.4.1
山田真澄氏(京大防災研)が、 地震工学会・2011年論文奨励賞の受賞されました!
2011.3.22
近畿支部耐震構造部会(主査:林康裕)勉強会 「過大地震動に対する建物応答と地震荷重」
東北地方太平洋沖地震の影響で、残念ながら延期(?)いたしました。
2011.3.13
東北地方太平洋沖地震の速報を掲載しました。 更新3.14, 3.22
2011.3.11
建築学会は、平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震に対し、 「大災害調査復興支援本部」を設置しました。
2011.2.27
ニュージーランド南島の地震に関する速報を掲載しました。
2011.2.21
神原氏の博士論文公聴会が開催しました。
2011.2.19
卒論公聴会が、無事?終了しました。
2011.2.15
震動台実験の映像を追加しました。 (NEW (゚〜゚))
2011.2.7〜8
修論公聴会が、何とか終了しました。長い2日間でした。
2011.1.21
宮本君、更谷さんの博士論文公聴会が開催されました。
2010.11.1
准教授:大西良広が着任しました。
2010.10.31
研究室、ハロウィーン・パーティを開催しました。
2010.10.22〜25
京都市伊根町の重要伝統的建造物群保存地区の伝統木造住宅調査を実施しました。
2010.10.15
近畿支部耐震構造部会シンポジウム 「パルス性地震動に対する建物の応答特性を考える」 を開催しました。
2010.9.28-30
京都府内の文化財煉瓦造建物5棟の振動計測を実施しました。
2010.8.19-9.7
伝統木造軸組試験体の振動台実験を予定しています! 公開実験は、8.27に実施予定です。
2010.8.11
ゼミ旅行の、伊吹山からUSJに変更になりました。
2010.7.30
小巻潤平君 が、平成22年度近畿支部研究発表会 優秀発表賞を受賞しました。 (^-^)//""パチパチ
2010.7.24
京都市内の重要文化財煉瓦造建物の振動計測を実施しました。
2010.7.19
無事、にじり口で詰まらず、脱出できました。
2010.5.8
林研究室5周年拡大OB会を、開催しました。
2010.4.19
建築学会災害委員会報告会(建築会館)が開催予定です。
第1部 ジャワ島西部地震調査報告
第2部 スマトラ島西部地震調査報告
2010.3.19
水谷友紀さん が、2009年度体育会スポーツ表彰・優秀賞を受賞しました。 (^^)// ハクシュハクシュ
2010.3.15〜17
京都市美山町の重要伝統的建造物群保存地区の調査を実施しました。
2010.3.10
近畿支部耐震構造部会勉強会
を開催いたします。参加申し込みを、よろしくお願いいたします。
2010.2.5
第14回「震災対策技術展」関連講演会「地震・災害との共存をめざして」。
を開催しました。
2010.2.1
大震災に備えるセミナーin大阪
を開催いたしました。約180名のご参加ありがとございました。
2010.1.25
10,000カウント \(^O^)/
2009.12
長谷部 裕君 の修士論文が、(社)建築・設備維持保全推進協会の 維持保全研究支援奨励金助成論文に選定されました。(^-^)//""パチパチ
2009.10.29-11.4
インドネシア(ジョグジャカルタ周辺) 伝統木造建築物の構造調査を実施しました。
2009.10.23
近畿支部耐震構造部会シンポジウム
「内陸地震に対して構造設計者はどう対応すればよいか? (地震荷重と構造設計)」
を開催しました。
2009.8
勝二理智氏(2009.3修了) が、平成21年度 日本建築学会 優秀修士論文賞を受賞しました。(^-^)//""パチパチ
2009.8.1
助教:多幾山法子が着任しました。
2009.6.15-19
塩尻市の重要伝統的建造物群保存地区(木曾平沢地区)の 木造住宅群(約80棟)の構造調査を行いました。
2009.3.15-20
インド・ムンバイ市の予備調査実施 (Times of Indiaに掲載される)(~_~;)。。
2009.3.5
工学部・工学研究科紹介ムービーに掲載されました。\(~o~)/
2009.1.8
シンポジウム 「上町断層帯による想定地震動に対する建物の耐震設計を考える」
を開催します。
2008.9
高知県吉良川町重要伝統的建造物群保存地区の 木造住宅群の構造詳細調査 を実施しました。
2008.8.9
熊谷由章君工藤渉君 が、平成20年度近畿支部研究発表会 優秀発表賞を受賞しました。
2008.8.9
研究室のゼミ旅行(?)・兼慰労会(於:ひらパー♪ d(⌒o⌒)b♪)
2008.6.25-29
奈良井宿の第2回住宅群振動計測を行いました。
2008.3.26-30
奈良井宿(長野県塩尻市大字奈良井)重要伝統的建造物群保存地区の 住宅群の振動計測 を行いました。
2008.3.25
長谷部裕君が建築学科卒業式の答辞を述べました。
2008.3.24
熊谷由章君が建築学専攻(修士課程)修了式の答辞を述べました。
2008.3.10
シンポジウム 「大阪を襲う内陸地震に対して建物をどう耐震設計すればよいか?」
を開催しました。
2007.3.22
シンポジウム 「耐震設計についての最近の話題と今後の方向性」
を開催しました。
2004.12.1
京都大学防災研究所から京都大学工学研究科建築学専攻に移りました 。
2001.4.30
Topics(地震被害調査報告)を追加 ┌|∵|┘
2000.9.6
極・最近の研究論文 に随時追加中です v(=∩_∩=)。
2000.9.6
極・最近の研究論文 に久々に掲載予定の論文を追加いたしました。
2000.6.9
極・最近の研究論文 に掲載予定の論文を追加いたしました。
2000.6.1
ホームページを新規公開いたしました。